月別アーカイブ: 2015年3月

英語の勉強2

鼻炎の点鼻薬を差していて鼻が通っているいるせいか、今冬は全く風邪をひいてないです!
去年はあんなに風邪ひいてたのに。
会社で周りがインフルエンザやノロでバタバタと欠勤になり、2人で対応しないといけなくなったときは、「なんで私、風邪ひかんのや!(アホやからか…)」と思いましたけど。

amazon.comから英語版ジョジョが届いてから、日本語のほうを見ずに、頑張って分からない単語を調べながら読んでます。
ただでなくても本読むの遅いんですが…
そのうちスラスラ読めるようになるといいなぁ。
独特の擬音も1つ1つちゃんと訳されてて、読者からみてもなんか大変そうです^ ^;
そのおかげもあってか?、レビューが高評価なのがなんか嬉しいです。

今日は、マーティ・フリードマン監修の「ジョジョの奇妙な冒険で英語を学ぶッ!」を買いました。
英語版コミックと訳し方が違い、表現がやっぱり音楽家って感じです。
こちらは、丁寧な文法解説があるので、勉強してる身としては有り難いです。
今はtwitterやfacebookで、毎日好きなミュージシャンの書き込みで英語に触れることが出来るので、ほんといい時代になったなぁ。と昭和な自分は思います。
ネットスラングもちょっとだけ覚えましたd(^^*)

映画「ディオールと私」

昨日、Bunkamuraのル・シネマで「ディオールと私」と見てきました。

1つのコレクションが出来るまでが、エンターテインメントになるもんですね。
ドキュメンタリー映画はあまり見ないんですが、職人さんの手作業や、美しい作品と会場が仕上がっていく様が楽しくて、あっという間でした!

会場に、「ディオールと私」に捧ぐとして、日本の靴職人さんが作った1点ものの靴があり、応募した人1人にプレゼントされるそうです。
キュートでもあり、エレガントでもあります。
映画も楽しいですし、是非ご覧になって応募してみてください。

ジブリの立体建造物展

土曜に、武蔵小金井まで足を運び「ジブリの立体建造物展」に行ってきました。
完全にジブリのアニメの建物の絵ばかりで、建物の構造など説明も詳しくて、面白かったです。
家の間取りなど、スケッチの段階から細かく設定されていて、ハウルの動く城も、お金をかけて造れば本当に動かせるそうです(*゚▽゚*)

アルプスの少女ハイジのジオラマは、ヤギたちやヨーゼフがいるのはもちろん、山の麓で列車が走っていて、駅ではちゃんと止まったりして、芸が細かく可愛かったです。

千と千尋の神隠しの油屋のジオラマも迫力もがあって、中の明かりのゆれまで表現されてました。
私の好きなアリエッティの家も、他のジオラマも、小さな家具まで家の中にちゃんと置いてあり、見ていて飽きませんでした。

ジブリの展覧会の他に、建物の博物館ということで、広い敷地に実際にあった建物がたくさん展示されていて、いろいろな様式の住宅展示場を回っているみたいで、面白かったです。
入場料400円で盛りだくさんです。
しかし昼過ぎから行ったので、全部回りきれず…
釜爺のいるボイラー室のモデルになった建物や、両親が豚にされたお店のモデルになった建物は、今度見に行こうと思います(・w・)

ありがとうございます。

先週、今週と、コットンレースのワンピースロング巻きスカートブルーローズの柄のワンピースと、お嫁にいきました。
ありがとうございます。気に入っていただけるといいなぁ。(。^_^。)

映画「ディオールと私」の予告を見ていたら、見ているこちらも苦しくなってきました。
ゆるゆると作っている私とは違い、期限が切られてますからね…´Д`;
でも、目の肥やしとして見に行きたいと思います。

鼻炎

2月にまた匂いが分からなくなったので、耳鼻科に行ってきました。
熟練の女性ばかりの病院で、お医者さんが人当たりのいい人で良かったです。
アレルギー性鼻炎がひどくなってたようで、カメラで見せてもらったら、腫れてました。
風邪だと真っ赤に腫れるけど、アレルギーだと真っ青になって腫れるというのも初めて知りました(゚Д゚;)
匂いがしなくなると、鼻の神経がだんだん怠けてくるみたいで、放っておくとどんどん感覚が鈍くなってくるようです。
薬局屋の老夫婦も良い人たちで、先週まで点鼻薬を3種類差してましたが、その後良くなって2種類に減ったのを喜んでくれました。
そして、アメちゃんをくれました(^_^)

去年の秋から変な夢ばかり続いてたのも、呼吸が苦しくて眠りが浅かったためと思われます。
変な夢は楽しい訳じゃなく、起きたら疲れてて、結構しんどいんですよね(- -;)
今は薬のおかげで鼻も通って、ちゃんと眠れてます。
記憶に残っている変な夢をたくさん見たので、また気が向いたらこちらに書き留めようと思います。