カテゴリー別アーカイブ: 絵本

ピーターラビットのカフェ

こちらも引越し前に、自由が丘にオープンして間もない、ピーターラビットのカフェに行ってきました。
ピーターラビットの世界が再現されていたり、絵もたくさん飾っていました。
そして、各席にピーターや兄弟たちのぬいぐるみが座っていて、子供の頃にピーターラビットの絵本を全シリーズ読んでた私は、大興奮ですよ。
デザートも凝っていて、美味しいし、そして、自由が丘なのに価格が普通で良かったです。
引越して歩いて行けなくなったけど、絶対また行きたい!です。

絵本カフェ

日曜に2度目の絵本カフェsee more glassに、友達と行ってきました。
中村まふねさんという方の作品展をやってました。
可愛い絵、不思議な絵、たくさん作品が見れました。

今回は絵本も読みましたが、久しぶりに会った友達と話し込み、しかもすごい居心地いい場所なので、15時から閉店時間の19時までいてしまいました。
キッシュもケーキも相変わらず美味しかったです。
みんなカレーを注文するので、いい香りがしてきて、友達は、次はカレーと食べたいと言ってました。

充実した休日

土曜日に、以前いた会社の人と自由が丘のみつばちへ。
この店で前に友達と晩ご飯を食べて、内装がおもちゃでいっぱいでカジュアルなのに、煮物などおかずが美味しく、お気に入りの店になりました。
自由が丘は美味しいお店がなかなかないので、たまたま入って見つけたときは得した気分でした。
ランチはそばがメインで、友達は「かきあげ そば」。
私は「かぼす そば」を。つゆが濃すぎずさっぱり美味しかったです!
友達は産休に入ったばかりだけど、来月には出産。ぎりぎりまで頑張るなぁと思いました。
きっとお子さんも彼女に似て可愛いと思う。

そして、自由が丘に行ったらいつものアランデルへ。
半年ほど待って、やっと入荷された『妖精図鑑』を買いました。
可愛いものからちょっと怖いものまで妖精の種類や、食べ物、服など書かれていて、面白いです。

夕方には、中目黒の美容院で髪を切ってもらったついでに、噂の「冷やしシャンプー」をやってもらいました。
頭も気分もさっぱりして、お腹がすいたので、美容師さんに近くで美味しい店を教えてもらいました。
とりビアーというお店で、美容師さんお勧めの生親子丼を食べました。
鶏肉も卵も生で、初めて食べるし不安だったけど、めっちゃくちゃ美味しくて、早く友達らにも食べてもらいたい!と思ったほど。
けどそんな時に限って、スマホを忘れる始末...で、写真も撮れず...
他にも産直野菜のおかずが美味しい!
お店で食べてるときに、ちょうどお祭りが始まり、お囃子や踊り子が店の前に次々に現れ、楽しかったのに、こんな時にスマホを忘れる自分が本当にダメすぎる...

宇野亜喜良シリーズ

最近、宇野亜喜良さんの絵が好きで、古本屋で氏の挿絵の絵本を集めてました。
そんな時にちょうど、BUCK-TICKのニューアルバムのジャケットが宇野亜喜良さんの絵と知り、ダウンロードではなくCD屋で買うことに。 なんか全員、目がうつろでアンニュイ。大人のネコみたいです。
BUCK-TICKも変なバンドですね。
20年以上続いてるコタツのような安心感と、やっている音楽のギャップがすごいです。

うさこちゃん

会社の人にチケットをもらったので、「ゴーゴーミッフィー展」に行ってきました。
半分が展示で、半分は土産屋化してましたけど<^ ^;>、珍しい原画がたくさん見れました。
ブルーナさんが子供の頃に会った、ミッフィーのモデルとなったうさぎは、えらいズッシリしたウサギだった...
目録と、一ヶ月以上先ですが姪っ子の誕生日プレゼントを買ってかえりました。
絵本「うさこちゃんのにゅういん」は、入院するので泣いてたうさこちゃんが、お見舞いでもらった人形に喜び、「私、入院そんなにいやじゃないわ。」と言う、なんとも子供らしいげんきんさw。
そして「うさこちゃんときゃらめる」は、なんと、うさこちゃんが万引きをする話!
子どもは黙って、カゴに自分のほしいお菓子を入れたり、ひどいのはその場で食べたりするのもいますが、それは「恥ずかしい事」よ。というのを教えてくれる本なので、いいかなと思って。恥を知れ!ということですw。
こういう事をはっきり書く人ってあまりいないですからね。流石ブルーナさん。

ゴーゴーミッフィー展目録 ミッフィー絵本