カテゴリー別アーカイブ: ハンドメイド

下駄コーディネート

おばあちゃんの下駄に合わせて、スカートを作りました。
あまりストレートな和にしたくなかったのと、持っている服と合わせやすくし、下駄を普段履きくらいにしたかったので、こんな感じになりました。
最初は別布で2着作ろうとしたのですが、和の市松模様と、USコットンの髑髏の生地がいい感じに合ったので、1つにしました。
余った布でストールを作ったのですが、帯みたいに腰に巻いてもいいかなと思います。

年賀状

明けましておめでとうございます。
今年は古いプリンターのインクがとうとう製造中止になり、使えなくなったので、手書きで年賀状書きました。
しかも苦手な猿。ヘビなら良かったのに。
もう無理です。送る人が少なく、5枚で良かったです。
無くなって分かるプリンターの有難み。
ということで?今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

新たな境地ワンド作り

もう2週間前になってしまいますが、魔法と神話のArundelにて開催された、ワンド(魔法の杖)制作のワークショップに行ってきました。
マジカルサークルのCELT MAGICKの方に、ワンドについての説明や、使い方なども教わり、とても為になり興味深かったです。
ワンドに使う枝を、20本くらいある中から好きなものを選び、選んだ木についての説明もしてくださいました。
私が選んだのはトリネコといって、宗教画などで見る世界樹のあの木だそうです。
最初にサンドペーパーで滑らかにして、チャームなどのパーツをたくさんある中かから選んで、自分の好きな感じに作りました。
家に帰ってから、勢いづいてワンド入れの袋まで作りましたよ。

今年の後半は、自分らしさを開放できる人やお店、映画などに出会えたのが、とても良かったです。
機会があれば、今度は本格的なワークショップにも行ってみたいと思います。

これを着る日は気分がいいとき

また自分の服作りました。
今回は個人的な趣味で、VAN HALENな感じで!と考えて作ったので、自分用でいいのですが…
気持ちメタル素材多めにしてみました。
途中でミシンが壊れて買い替えたり、ふんだり蹴ったりでしたが、考えてた感じで作れて良かったです。
本当は赤白でダイバーダウンぽくとも思ったのですが、底抜けに明るい感じでもない自分には、このくらい落ち着いた色使いで良かったと思います。

そしてまた今年も恒例の、Buck-Tick武道館があるので、それでも違和感ないというか、むしろこっちのほうが合ってるか...
そういえば、今年はライヴに行くのは、これが最初で最後でしたぁ(´□`。)

作ってはみたものの…

また自分のですが、楽にしたいからとニットのスカートを作成しました。
しかもウエストゴム...

紋別市で長い間、好きなだけトウモロコシを食べ続け、射殺されたときには400kgもあったメタボくまを見て、最近あまり気にせず飲み食いしてる自分のようと思った次第です(´Д`)
戒めにこの写真をiPhoneの壁紙にして、食生活を省みたいと思います。
そして次はウエストがゴムでないものを作りたいと思います...