念スカート

消しゴムはんこ作家の渡辺栄紋堂さんに、「念」はんこを作成していただきました。
みじんこ洞さんのクリスマス展に出展したとき、あやこさん(渡辺栄紋堂)に、大槻ケンヂさんの描いた入り待ちをする娘のイラストを見せてもらいました。
そのイラストの娘が「念」といっぱい入ったスカートを履いていて、私が「このスカートほしい」と言ったのがきっかけです。
出来上がったはんこをtwitterで見て、すぐさまデザイン画を描きました。
何年かぶりに描いたのに、結構ちゃんと描けました。
そして、実体化してしまいました。
あやこさんが「星ノ夜ノボート」というごはん処もされており、星の生地は絶対入れたかったので、大槻さんのイラストからちょっとアレンジしました。
念を押している間は、人間椅子のライヴCDを聴いたり、長谷川博己の獄門島をながら見たり、筋肉少女帯が「猫のテブクロ」完全再現ライヴをしているときは、「猫のテブクロ」を聴き、最後は和嶋慎治さんの自伝本「屈折くん」の特典CDを聴きつつで、いろんな念が入っています。
そして、こんなコラボレーションが実現出来るとは、一期一会大事にしないと。と改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA