ターボキッド

先週はすごい楽しみにしていた『ターボキッド』を見てきました。
私の中では、一昨年の『地獄でなぜ悪い』以来の、血の量が多すぎて笑ってしまう映画でした。
主人公が少年で、自転車に乗ってるのは分かるのですが、厳つい悪者も必死に自転車こいでるのも、笑ってしまいます。
そして、死体が出るたび、映画館中で笑い声がおきるという…^ ^;
ヒロインのアップルが、最初はウザいのですが、段々可愛く思えてきて、終わった頃には大好きキャラになってました。
この映画に、癒やしと更なる笑いを提供してくれます。
B級ホラー好きで、血がブッシャーーッてのも大丈夫な人は、是非見てみてほしいです!
私も来年Blu-rayが発売されたら、また見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA